No.271ワイン会・小諸なる小宮山酒店

暖冬の影響で雪のない冬を迎えています。昨年中はお引き立て頂き誠に有難うございました。本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

1月は令和元年12月発売のシャンパーニュ製法:本格的上質シードル、ドイツ、イタリア、長野県の新酒、チリの重厚ワイン、小諸市芦原中学60周年の記念に造られたリキュールなどを取り入れて
チーズ、ドライフルーツはじめ初春のお食事と共にお楽しみいただきました。

  
場所  小諸なる小宮山酒店 
TEL 0267-22-0796 小諸市鶴巻1-4-14
会費  3,900円(税込)
内容  順子のおすすめ、南信産プレミアムシードル、リースリング種、ガンベロロッソにおいて12年連続最高評価:トレビッキエーリ獲得ワイン、マスカットベリーA種、カベルネソーヴィニヨン種、梅酒等とワインに合う、おつまみ、チーズ、パン、パスタなどと共に

 

新年は北緯35度のテロワールから生れたりんごを使ったプレミアムシードル 神聖な香りが漂うドイツのリースリング、イタリアの人気・トレビッキエーリ連続獲得の白、からワイン会をスタート。

後半は、日本の代表的な品種マスカットベリーA種の新酒、当日最も人気が高かったのはガンベロロッソ誌にて95点獲得のペドリスカル・カベルネソーヴィニヨン・レゼルバでした。こちらのワインは東京白金台の八芳園にて試飲会に出向いた際、ペレスクリス氏とお会いしてお話も伺った思い出のワインです。

芦原中学校は創立60周年を迎え記念の梅酒が発売されましたのでそちらはデザートにお楽しみいただきました。

さてワイン会を始めて24年目に突入しました。その間毎月欠かさずワイン会を開催して参りましたが、私この度股関節の手術をすることになりまして、2月3月はお休みせざるを得なくなりました。どうぞ回復しましたらまた皆様とワインを楽しむ会を復活させますのでその時迄しばらくお待ちくださいますようよろしくお願い致します。

なお小諸なる小宮山酒店は2月16日まで営業致しますのでどうぞお出かけくださいますようお待ちしております。

 

カテゴリー: 未分類